大工の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by umhu7vbtgj
 午前7時51分、公邸発。「米軍普天間飛行場の移設問題について、一部報道で首相が鹿児島県の徳之島を本格的に検討するよう指示したとあるが」に「指示を出したとか、そういう推定の域を決して出ていない、事実ではない報道だと言うことだけは申し上げておく」。同52分、国会着。同53分、院内大臣室へ。同54分、菅直人副総理兼財務相、千葉景子法相、長妻昭厚生労働相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、細川律夫厚労副大臣、松井孝治官房副長官が入った。(了)

<千葉大生殺害>学部長が両親に卒業認定書(毎日新聞)
橋下知事、万博公園活用でパラマウントと協議へ(読売新聞)
「供給過大」の訴え退ける=府相手の基本水量訴訟−京都地裁(時事通信)
同意なく研究段階の手術=生体肝移植、倫理委も未報告−東京医大(時事通信)
喜多方ラーメン 商標登録ダメ 店主らが知財高裁に提訴(毎日新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-03-23 23:41
 外務省は18日、岡田克也外相が19〜22日の日程で、1月に大地震に見舞われたハイチを訪問すると発表した。20日(現地時間)にポルトープランス入りし、被災地を視察する。国連平和維持活動(PKO)として派遣されている陸上自衛隊の宿営地を訪れるほか、プレバル大統領と会談する。31日に米ニューヨークで開かれるハイチ支援国会合に向け、復興支援策を検討する。

【関連ニュース】
普天間:政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ
岡田外相:「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求
岡田外相:元駐日中国大使の王毅氏と会談 台湾政策で議論
日米外相会談:月内に開催へ ワシントンかカナダで
普天間移設:「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相

<水俣病>一時金1人210万円の和解案 「不知火」訴訟(毎日新聞)
「円天」詐欺事件 元会長に懲役18年判決…東京地裁(毎日新聞)
操縦室内記念撮影でスカイマークに立ち入り検査(読売新聞)
第一三共が中期経営計画を策定(医療介護CBニュース)
倫理委承認と偽り論文、東大教授に停職1か月(読売新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-03-19 14:34
 塩野義製薬は3月16日、2010―14年度の「第3次中期経営計画」を発表した。国内営業面では、高脂血症治療薬クレストール、高血圧症治療薬イルベタン、抗うつ薬サインバルタ(1月20日付承認)を「最重要戦略品目」と位置付け、3品目合計で売上高1000億円を目指すとした。手代木功社長は記者会見で、「すべてのリソースをここに特化していく覚悟だ。『3品目合計1000億円』という言葉だけを追い求めていってもらいたいくらいだと思っている」と語った。一方、研究開発面では、16年以降のクレストールの特許切れに備え、「肥満・糖尿病」と「ウイルス感染症」を「研究開発重点疾患」として集中的に投資する方針を示した。

 塩野義製薬は第2次中計期間中に、クレストールの国内売り上げ・ロイヤルティー収入の拡大や、米社買収による米国販売網獲得などの実績を上げたが、主力の抗生物質が振るわず、国内営業面で課題を残した。そこで第3次中計では、「新薬の伸長が成長をもたらす企業体質への転換」を掲げた。新薬8品目で国内売り上げ目標として設定した2000億円(09年度予想1555億円)の70%超を稼ぎ出す計画だ。

 新薬8品目は、「最重要戦略品目」3品目のほか、▽特発性肺線維症治療薬ピレスパ▽尋常性ざ瘡治療薬ディフェリン▽インフルエンザ治療薬ラピアクタ▽カルバペネム系抗生物質フィニバックス▽がん疼痛治療剤オキシコンチン/オキノーム―の5品目。「最重要戦略品目」では、クレストールで500億円(230億円)、イルベタン(35億円)とサインバルタで計500億円を目指す。

 14年度の連結数値目標は、売上高3750億円(2800億円)、営業利益1100億円(600億円)、研究開発費650億円(500億円)。


【関連記事】
国内医療用医薬品の不振も、大幅な増収増益―塩野義製薬
新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬
特発性肺線維症治療薬を新発売−塩野義製薬
米国製薬企業を1500億円で買収−塩野義
医療用医薬品市場、7.2%の高成長

<雑記帳>笠松競馬出身のラブミーチャン、馬群に沈む(毎日新聞)
<救急搬送訴訟>骨折で県事務組合に過失 さいたま地裁(毎日新聞)
歌詞をつぶやいたら利用料?(産経新聞)
<芸術選奨>坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
トキ襲撃の記述を=生物多様性国家戦略に−鳩山首相(時事通信)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-03-18 00:59
 学校法人神奈川歯科大学(神奈川県横須賀市)の巨額投資を巡る詐欺事件を受け、日本私立学校振興・共済事業団(東京都千代田区)が同法人に対する09年度の経常費補助金を75%減額することが15日分かった。補助金の「不交付」に次いで厳しい措置にあたる。

 同法人は投資ファンドで資産を運用したが、07〜08年度で計約89億円の損失を出した。運用にかかわった元財務担当理事や投資会社社長ら計5人が昨秋、横浜地検に詐欺や業務上横領容疑で逮捕、起訴された。【吉田勝】

【関連ニュース】
雑記帳:愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」
公金横領:詐取2000万円か 元学校職員再逮捕 名古屋
ETC悪用:「反応しない。手動精算を」高速料金ごまかす
詐欺容疑:元政策秘書を再逮捕 別の知人から4000万円
山内康一議員:元秘書を詐欺で起訴 東京地検

政治主導法案、月内成立は困難=与党、子ども手当など最優先(時事通信)
トラックは約43キロで交差点に突っ込んだ… 秋葉原殺傷(産経新聞)
元女優の畠田理恵さんが乗用車で事故(産経新聞)
桜咲く、高知で平年より13日早く(読売新聞)
Facebook、訪問者数でGoogleを抜いて1位に
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-03-16 17:17
 東北電力女川原発3号機(宮城県)のプルサーマル導入計画に関し、同県の村井嘉浩知事と安住宣孝女川町長、亀山紘石巻市長は7日、県庁内で3者協議を行い、「住民の理解は相当程度得られた」として計画を受け入れることに合意した。

 同計画については、経済産業省が今年1月、使用済み核燃料からプルトニウムを取り出し、発電に利用するための原子炉設置変更を許可し、実施に必要な法的手続きは完了している。

【関連ニュース】
伊方原発:3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし
伊方原発:プルサーマル試運転 3号機の発電再開
プルサーマル発電:伊方原発3号機が起動 国内2例目
プルサーマル計画:福島県知事が受け入れ表明…条件付きで
プルサーマル発電:伊方原発3号機「臨界」に

首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
<阪急電鉄>大型ジオラマ 開業100年記念(毎日新聞)
参院選第一次公認候補に永生会の安藤氏ら―民主党(医療介護CBニュース)
「JALは沈んじゃった」=鳩山首相(時事通信)
<直嶋経産相>低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-03-11 22:27