大工の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by umhu7vbtgj

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 民主党の参院選マニフェスト(政権公約)を検討する同党の地域主権・規制改革研究会(玄葉光一郎会長)は22日の会合で、昨年の衆院選マニフェストに盛り込んだ「国家公務員の人件費2割削減」を堅持する方向でほぼ一致した。

 同研究会は、公務員の労働基本権を回復し、労使交渉を担当する「公務員庁」の新設も検討する。公務員庁は定員管理を担う総務、財務両省の一部を移管し、担当大臣が労使交渉にあたることを想定。ただ、公務員の給与水準を勧告している人事院の不要論につながることに慎重な意見も出て、議論を続けることにした。

【関連記事】
公務員法成立は連休明けにずれ込み
「老後難民」大量の予備軍 サラリーマン調査「資金ゼロ」44%
自治法改正案の誤りが判明、参院総務委が散会
鳩山政権浮上の“切り札”仕分け第2弾、標的は…
題多い民主党の公務員改革

保育園で36人食中毒、4歳児が一時入院(読売新聞)
宮城で震度3(時事通信)
航空機テロ防止 ボディースキャナー専門家委が初会合(産経新聞)
米軍三沢基地F16、青森空港に2機緊急着陸(読売新聞)
刑事に失敗許されぬ=「裁判員も参考に」−元警視庁捜査1課長が本出版(時事通信)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-27 17:26
 自民党の石破茂政調会長は21日午前の記者会見で、新党「たちあがれ日本」結成のため離党届を出した与謝野馨元財務相ら4国会議員の処分について「民主党を倒すという目的意識が一致している方々との信頼関係を完全に断ち切ることはどうなんだろうか」と述べ、除名処分には慎重であるべきだとの考えを示した。

 同日開催した党紀委員会が与謝野氏らの処分の結論を見送ったことにも「何が国家のために必要なのかという観点で、党紀委は結論を持ち越したのだろう」と述べた。

 執行部批判を続ける舛添要一前厚生労働相に対しては「党の外で言うのは、組織人としては極めて不適当だ」と批判した。ただ、執行部として舛添氏に離党を迫る考えはないことも示した。

【関連記事】
堀内恒夫氏に参院選への出馬を打診 自民
国民安心税創設を盛り込みへ 自民
野党「第2の普天間に…」 温暖化法案審議入り
「衆参ダブル選の可能性高い」と石破氏 「たちあがれ日本」との連携も模索
「政党内で議論しないのは違和感」石破氏、舛添氏に不快感
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触−自民・舛添氏(時事通信)
<ノリタケ子会社>元社員が横領認める 名古屋地裁初公判(毎日新聞)
モノクロで「森」表現(産経新聞)
市長派市議、阿久根市長不信任決議案を提案(読売新聞)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-23 02:48
 17日午後1時半ごろ、大阪(伊丹)発高知行きの全日空1609便(ボンバルディアDHC−8−D型)が神戸市上空を飛行中、機体の姿勢を制御するコンピューターの不具合を示す警告ランプが点灯したため、大阪空港に引き返した。同社によると、乗客乗員58人にけがはなく、乗客は代替機に乗り換えて高知に向かった。

【関連記事】
大阪発ボンバル機が目的地変更 鹿児島空港に着陸
ボンバル機が引き返す 大阪−福島便
「原因はエンジンの部品脱落」大阪空港のボンバルディア機離陸中止で運輸安全委
全日空、点検不備で6便欠航
大阪発屋久島行きJAC機が目的地変更 通信装置に不具合

3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響−気象庁(時事通信)
時効撤廃・延長法案を可決=人命奪う犯罪対象−参院法務委(時事通信)
670年ぶり開門 東寺の東大門(産経新聞)
民主党 桂きん枝氏を擁立へ…参院選比例代表(毎日新聞)
地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-20 13:42
 11日午後0時45分頃、愛知県春日井市追進町の東名阪自動車道勝川第2料金所事務所から、「事務所内から煙が出ている」と119番通報があった。

 煙は約2時間後に消え、けが人はなかったが、勝川インターチェンジ(IC)入り口が午後3時半現在も封鎖されている。

 県警春日井署の発表によると、同ICの料金収受員が、休憩のため、料金所上の2階事務所に入ろうとした際、床下の配線から煙が出ていたという。同署などで出火原因を調べている。

スリ未遂容疑、気象庁係長逮捕「何回かやった」(読売新聞)
<雑記帳>小遊三、たい平両師匠の古里対決“場外”でも(毎日新聞)
デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相(時事通信)
都バスにひかれ、歩行者男性死亡(産経新聞)
立教大生殺害「情報」、最高300万円懸賞金(読売新聞)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-14 03:05
 午前7時42分、公邸発。「今後沖縄に腹案をどう説明すべきと考えるか」に「もう既に腹案にのっとって、みなさん動いていただいているから私からさらにそのことを申し上げる必要はない」。同44分、国会着。同45分、院内大臣室へ。同50分から同58分まで、安全保障会議。
 午前8時5分から同18分まで、子ども・若者育成支援推進本部。同23分から同42分まで、閣議。同45分、院内大臣室を出て、同46分、国会発。同48分、官邸着。同49分、執務室へ。
 午前8時53分、平野博文官房長官が入った。同54分、松井孝治官房副長官が加わった。同55分、松野頼久官房副長官が加わった。
 午前9時5分、全員出た。同11分、岡田克也外相、平野官房長官が入った。
 午前9時48分、岡田、平野両氏が出た。
 午前10時17分から同53分まで、佐藤育男日本製鋼所社長ら。小川勝也首相補佐官、津田弥太郎民主党参院議員同席。同11時5分から同25分まで、松井官房副長官。同28分、執務室を出て大ホールへ。同29分から同46分まで、ボーイスカウト「富士章」受章者の岩沢卓弥さんらが表敬。逢沢一郎ボーイスカウト振興議員連盟会長ら同席。同47分、大ホールを出て執務室へ。
 午前11時48分から午後0時14分まで、漫画家の松本零士さん。民主党の羽田孜元首相ら同席。同20分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時52分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時56分、川端達夫文部科学相、中川正春文部科学副大臣が入った。
 午後2時41分、川端、中川両氏が出た。
 午後3時2分、執務室を出て、同3分から同4分まで、官邸玄関でヨルダンのアブドラ国王を出迎え。同5分、大会議室へ。同6分、アブドラ国王との首脳会談開始。武正公一外務副大臣ら同席。
 午後4時6分、首脳会談終了。同7分、大会議室を出て、同8分から同10分まで、官邸玄関でアブドラ国王を見送り。同11分、執務室へ。同12分、北沢俊美防衛相が入った。
 午後4時43分、北沢氏が出た。同45分から同5時まで、松井官房副長官、小川洋内閣広報官。
 午後5時32分、執務室を出てホワイエへ。同33分から同39分まで、報道各社のインタビュー。「若林正俊元農水相が参院本会議での採決時に隣席の投票ボタンを押した問題で辞職したことをどうみるか」に「国会の中でそんなことが起こるとは想像もしていなかった」。同40分、ホワイエを出て執務室へ。同53分、岡田外相が入った。同54分、前原誠司沖縄・北方担当相が加わった。同57分、北沢防衛相が加わった。同6時、平野官房長官が加わった。
 午後7時10分、全員出た。
 午後7時11分から同21分まで、平野官房長官。同22分、執務室を出て、同23分、官邸発。
 午後7時44分、東京・本郷のすし店「竹よし」着。仙谷由人国家戦略担当相、松本剛明衆院議院運営委員長、作曲家の三枝成彰さんらと食事。
 午後9時45分、同所発。
 午後10時5分、公邸着。
 3日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

<人事>文部科学省(毎日新聞)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
民主党輿石氏、会延長論に不快感(産経新聞)
シー・シェパード元船長 傷害罪でも立件へ 東京地検(産経新聞)
万引き男性を恐喝容疑、「Gメン」ら3人逮捕(読売新聞)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-08 23:53
 与党幹部は29日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する政府案について、鳩山由紀夫首相が31日にも記者会見し発表する可能性があるとの見方を示した。
 首相は26日の記者会見で、「3月いっぱいをめどに政府案をまとめる努力をしている」と表明。しかし、29日には記者団に対し、月内の取りまとめにこだわらない考えを示した。 

【関連ニュース】
外相と米補佐官との会談中止=「普天間」進展見込めず敬遠か
政府案、月内決定こだわらず=普天間移設先は来月以降絞り込み
視界不良の対米調整=普天間、軍は能力保持強調
射爆場、米に返還要求へ=沖縄の負担軽減
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談

「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監−警視庁(時事通信)
田園調布駅で扉開け忘れ(産経新聞)
若林氏辞任 参院議長が激怒「悪用どころかバカ用だ!」(産経新聞)
日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 (産経新聞)
<京浜東北線>工事男性が感電?…電車に遅れ、2万人に影響(毎日新聞)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-05 22:39
 入館客の伸び悩みから、年間十数億円単位での赤字体質が問題となっていた職業体験施設「私のしごと館」(京都府精華町、木津川市)が31日に閉館する。この日の開館前には家族連れら約200人が列を作り、オープンからわずか7年で幕を閉じる同館の最後を惜しんだ。

 私のしごと館は、厚生労働省所管の独立行政法人「雇用・能力開発機構」が581億円をかけて03年に開館。しかし赤字体質が問題となり、08年9月に運営が民間委託された。同年12月には「遅くとも10年8月までの業務廃止」が閣議決定されていたが、昨年11月に長妻昭厚労相が予定を前倒しする形で、今月末の閉館を決めていた。

 孫4人と訪れた大阪府吹田市正雀の村田深雪さん(63)は「ここまで立派な施設だとは思わずに驚いている。今後の利用方法が決まらない段階で閉館を決めてしまうのはもったいない」と話した。孫の来実(くるみ)さん(7)は「いろんな体験ができると聞き、楽しみ。消防士の活動体験をしてみたい」と話していた。

 雇用・能力開発機構は施設を売却する方針で、今夏にも一般競争入札にかける。【山田尚弘】

<訃報>石井幸夫さん71歳=毎日新聞懇話会最高顧問(毎日新聞)
「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>「殺虫剤3回混入」…詳細供述で逮捕(毎日新聞)
1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検(産経新聞)
10年後の債務残高比率を重視=財政再建で論点整理へ−国家戦略室(時事通信)
[PR]
by umhu7vbtgj | 2010-04-01 03:21