大工の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by umhu7vbtgj
 電車内で女子高校生の胸を触ったとして、和歌山県警湯浅署は13日、県迷惑防止条例違反容疑で、陸上自衛隊信太山駐屯地の1等陸士(19)=大阪府和泉市伯太町=を逮捕した。同署によると、「触ったことは間違いない」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、13日午後1時50分ごろから約10分間、JR紀勢線初島―藤並駅間を走行中の電車で、女子高校生(17)の左胸を触った疑い。
 同署によると、1等陸士は2人掛け座席の窓側にいた女子高生の隣に座っていた。女子高生が車掌に被害を訴え、車掌が湯浅駅で2人を降ろし通報した。 

【関連ニュース】
盗撮容疑で准教授逮捕=女子中生スカートにカメラ
ストーカー容疑で金沢市職員逮捕=6〜7年つきまとい盗撮
中日本高速社員、痴漢で逮捕=電車で女性触る、容疑否認
全国で1095件摘発=性犯罪「前兆」の捜査専従班
盗撮容疑で国税職員を逮捕=スカートの中に携帯電話

水田に重なる海の絶景 秋田県にかほ市・象潟「九十九島」(産経新聞)
会期延長問題「話し合いが何らかの形でつく」(産経新聞)
事前協議に「迅速対応」=半島有事で米と確認―政府(時事通信)
はやぶさ 豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
<COPD>慢性肺疾患で有識者検討会が初会合 厚労省(毎日新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-06-19 01:18
【日本の議論】

 民主党がマニフェストに掲げる給付型奨学金制度の早期実現を求める声が高まっている。不景気のため、学生時代に借りた奨学金を返したくても返せない社会人が増えていることなどから、大学生への奨学金を給付型にすべき−との意見が多くなっているためだ。しかし、給付型にした場合、莫大(ばくだい)な国庫支出も必要になり、「あくまで貸与型のままにすべき」という意見は根強い。必要もないのに、奨学金を借りる学生も少なくない。国民の負担を増やしてでも、奨学金を給付すべきなのか。いま改めて問われている。     (植木裕香子)

[表で見る]景気悪化…奨学金723億円戻らない

 ■「まだ返し終わっていないの?」妻の言葉に…

 「自分と嫁さんの生活費。不景気で下がる給料。奨学金の返済は本当にしんどい」

 東北地方に住むある会社員の男性(33)は、こうぼやく。

 大学時代、地方から出て一人暮らしをしていたため、4年間で計約270万円を借りた。大学を卒業してから、毎月1万円、年2回のボーナス月は5万円の返済をしていたが、勤務先の商業施設が景気悪化で経営破綻(はたん)し、給料が大幅ダウン。年収は250万円以下となり、光熱費や家賃などを差し引くと手元にはわずか3万円しか残らなくなった。

 「店が閉店すると、売れ残りのお総菜をかき集めて家に持ち帰って夕食にした。それもないときは、夕食は白米だけ」

 そんな生活では奨学金の返済もままならず、やむなく返済を一時的に猶予してもらった。転職して、ようやく給料はもとに戻ったが、その分、返済期間は伸びた。

 数年前に略式の挙式だけをして妻帯したが、いまも返済は続く。妻からボーナスで家電製品をねだられても、買ってやれない。「奨学金を返さなければいけないから、高いものはちょっと…」と口ごもると、妻から驚いて聞き返された。

 「え?。まだ、奨学金を返し終わっていないの?」

 それでも男性は不満を漏らさない。「借りたのだから、返すしかない。それが当たり前のこと」

 ■悪化する景気 重くのしかかる返済

 大学生、大学院生に対する奨学金はさまざまな種類があり、一部には給付型もある。低所得者には免除制度もあるが、多くの学生は将来、分割で返済しなければいけない日本学生支援機構の「貸与型奨学金」を利用している。

 一昨年のリーマン・ショック以降、倒産したり、給料を大幅に下げたりする会社が増え、奨学金返済に困る社会人は増えているようだ。

 同機構によると、この奨学金の返済を滞納した人数は平成20年度で計31万人。6カ月以上の滞納者の84%は、年収300万円以下だった。滞納理由に「低所得」を上げた滞納者が39・6%と最も多く、「親の債務返済」と答えた滞納者も36・4%いた。

 「景気悪化で定職につけずに派遣やバイトで食いつないでいる社会人が多い。わずかな収入から、奨学金を返済しようとしても、返済できずに滞納してしまう。貸与ではなく、給付型奨学金が早急に導入されるべきだと思う」

 奨学金制度に詳しい千葉大の三輪定宣名誉教授は訴える。

 日本は世界の中では豊かな国だが、実は大学教育への公的支援は国力から比べて高いとはいえない。

 経済協力開発機構(OECD)の報告によると、国内総生産に占める公的支出の割合は0・5%と加盟国中最低(2006年)。逆に、学費は上がるばかりで、この35年間に消費者物価指数は2倍弱なのに対して、授業料は私大で約5倍、国立大では約15倍にアップしている。

 ■「小遣い代わり」余裕があるのに奨学金を…

 一方、「給付型なんてとんでもない」「これ以上、大学生を甘やかす必要はない」という意見は根強い。

 現代の日本は大学進学率が50%を超え、誰でも学べる時代になっている。十分に生活できる余裕があるにもかかわらず、奨学金を借りる大学生は多いのだ。現在、日本学生支援機構の奨学金は、有利子型なら、ほとんど誰でも利用できる。学部生では、全体の3分の1の大学生が奨学金の貸与を受けているのが実情だ。

 「大学時代には奨学金を小遣い代わりにするため、毎月3万円借りていた」

 神奈川県内の会社員の男性(28)はこう話す。有名企業に勤めるこの男性の年収は約600万円。東京都心から通勤圏内の実家から通っているため、家賃も“タダ”。毎週末、趣味のゴルフをする余裕もある。それなのに、しばしば奨学金の返済が滞る。

 「返済するため、銀行に行く暇がなかったし、面倒になっていた。それに、『返せ』という明確な通知がないからもう返さなくていいのかと思っていた。奨学金は返したい時に返せばいいと思う」

 この男性のような社会人は決して少なくない。同機構では経済的に困窮して返済できない場合、申請すれば返済を猶予しているが、正規の手続きを経ずに滞納を続ける人は後を絶たない。

 ■「後輩のための奨学金がなくなる」深まる危機感

 返せるのに返さない滞納者に対して、同機構は回収策を強化している。手続きのない滞納が4カ月続くと、民間の債権回収会社に委託して督促し、9回連続で口座から引き落としができない場合は、簡易裁判所に支払い督促を申し立てる法的処置にも踏み切っている。

 それでもその数は減らない。その結果、奨学金制度自体を揺るがしかねない事態も起きている。

 同機構によると、3カ月以上滞納され、貸し倒れの危険がある「リスク管理債権」とみなされた奨学金の貸し付け額は20年度末で2386億円に上っている。3年前より522億円増えた。

 機構が貸し付けた奨学金は、返済されてもプールされるわけではない。そのまま、次の奨学生に貸し付けられる。

 「つまり自分が返すお金が、また後輩が借りるための資金源になっている。返せるのに返さないということは、後輩のためのお金がなくなるということだ」

 同機構の担当者は、こう強調する。同機構は行政刷新会議の事業仕分けの対象になったが、この場でも、悪質な滞納は問題視された。

 「借金を踏み倒せば社会的制裁があるはずだ」

 ある仕分け人は、こう指摘して、より厳しい回収を求めた。

 ■厳しい財政事情に批判も「絵に描いたモチ」

 民主党政権が、どんなに強く給付型奨学金の導入を推進しても、国の財政は厳しさを増しているのは、動かしがたい事実だ。

 「マニフェスト的には非常に意識しているが、最終的にはお金がネックになっている」 

 今年4月、川端達夫文科相は記者会見で、給付型の導入が、財政上、難しい情勢であることを認めた。今年度予算案の奨学金事業は118万人分、1兆55億円で、前年度より580億円増。しかし、大部分がすでに借りている人が進級して借り続けるために費やされる。給付型奨学金制度の設置に至っては、これを上回る予算が必要だとみられている。

 国債や政府短期証券などの「国の借金」は今年3月末で過去最大の約882兆円。財政赤字はすでに主要国で最悪の水準となっており、これだけの額を捻出(ねんしゅつ)するのは困難なようだ。

 「奨学金制度については、子ども手当、高校授業料無償化とともにトータルに考えた上で、教育費政策の整合性が取られるべきだ。財政が逼迫(ひっぱく)する中、消費税を上げるなどの具体的な財政施策も出さずに、給付型奨学金だけ取り出して議論しても意味がない」

 教育政策に詳しい昭和女子大の矢野真和教授は、こう切り捨てる。

 給付型が導入されれば、現在進められている高校無償化と同様に、大学生やその親たちの負担が軽くなるのは明らか。しかし、そのためには莫大な財源が必要で、それは新たな国民の負担になる。高校無償化政策でも、新たな税負担の加重が検討されているのと同じだ。こうした点も十分議論された上でないと、給付型の導入は難しそうだ。

【関連記事】
奨学金「返したくても返せない」 滞納者は31万人に
自民・菅氏「マニフェストに給付型奨学金創設を」
「財政規律」に軸足 菅総理、財務省との“近さ”ネックも
鳩山元首相「一応仕送りが年間1500億…」
菅氏「小沢氏は静かにしていて」
「はやぶさ」帰還へ

宙に浮く郵政法案 廃案か それとも強行突破か(産経新聞)
「私にとって偉大なる指導者」代表のワトソン容疑者を礼賛する被告 SS元船長第3回公判(産経新聞)
福山外務副大臣が官房副長官に内定(産経新聞)
首相、退陣拒否 きょう再会談(産経新聞)
<拳銃自殺>白バイ隊員が茨城県警庁舎トイレで 水戸(毎日新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-06-08 09:43
 損害保険会社(東京都文京区)に1000回以上も無言電話をかけたとして、警視庁駒込署は25日までに、偽計業務妨害容疑で、栃木県足利市猿田町、タクシー運転手多賀邦夫容疑者(50)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 同署によると、昨年5月に起こしたバイク事故で、同社に休業補償支払いを依頼。補償内容に不満を持ち、同月からの1年間に数千回、無言電話やクレーム電話をかけたとみて調べている。 

【関連ニュース】
海保周波数で無線、男逮捕=「混乱想像しスカッと」
ネットに「皇族殺す」=容疑で26歳男逮捕
コンビニ商品にカッター刃=4店連続か
スーパーの豚肉に針金=1月には刺し身にも
市立小給食から縫い針=京都・城陽

<小沢氏>「青木氏は既成の政治家」 (毎日新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種してもなぜ殺処分?(毎日新聞)
宇宙アサガオの種が帰国 山崎直子さんから松本零士さんへ(産経新聞)
種牛「忠富士」が感染、残り5頭は経過観察(読売新聞)
090金融、容疑で5人逮捕=法定金利の最大74倍―警視庁(時事通信)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-05-29 12:41
 「当初は3年間は退院できないと言われていたのでうれしい」。補助人工心臓を両心に装着する手術を受け、阪大病院を退院した30歳代女性は18日会見し、自宅に戻れる喜びを笑顔で語った。

 発症前にはパート勤務をするなど、普通の日常生活を送っていたという。現在は、リハビリの成果もあって、息切れは少しするものの、歩くなどの日常生活はほとんど可能になった。

 ただ、補助人工心臓が電磁波に弱いため、電子レンジやIH調理器を使った料理は難しいという。

 自宅には、小学5年の長女(10)と小学2年の次女(8)が待っている。女性は「子供には寂しい思いをさせたので遊んであげたいと思っている」と話す。

 ただ、いずれは心臓移植が必要になってくる。子供たちには「心臓移植をしないと(長くは)生きていけないのでごめんね」と伝えるつもりだと話し、涙ぐむ場面もあった。

 「自分も病気になる前は若い人が心臓移植を待っているということは知らなかった。早く心臓移植を受けたい」と話した。

【関連記事】
補助人工心臓2つ装着に成功 阪大、自宅で移植待機、外出可
死刑減少で“闇の臓器市場”売買増加 中国
顔面移植の男性が会見「医師団に感謝」 スペイン
東京医科大八王子医療センター 移植治療前に寄付金を依頼
明美ちゃん基金 子供の命を救う新たな糧に…遼太郎ちゃん基金
中国が優等生路線に?

娘思いの信玄さん「富士に祈った息女の平癒」 200年ぶり願文見つかる(産経新聞)
障害者施設に車突っ込み男女5人けが 大阪(産経新聞)
男性2人刺され死亡=現場マンションの男を聴取―大阪府警(時事通信)
<ハーシェル宇宙望遠鏡>巨星の誕生撮った…画像を公開(毎日新聞)
450万詐取容疑で逮捕=他人名義で貸付金申し込み−警視庁(時事通信)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-05-21 14:04
 鳩山由紀夫首相は11日夜、米軍普天間飛行場の移設問題について話し合われる12日の日米実務者協議について「私は議論を重ねれば重ねるだけの進展はあるものだと期待している」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【普天間】

 −−まず米軍普天間飛行場の移設問題についてうかがう。首相は5月中に沖縄を再訪問したいという意向を示している。23日という日程が候補として挙がっているが、23日に行く方向で決まったのか。また、次に沖縄を訪問する際には仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事をはじめ、地元に正式な政府案を打診する考えか

 「あの、沖縄のみなさんの民意というものをしっかりとうかがってみたい、その気持ちは変わりはありません。したがいまして、できれば早いうちに沖縄を再び訪れたいという、その思いは持っています。ただ、日程的にはまったく決まっておりません。したがって、日程が決まっておりませんので、その時にどのような考え方をということも決まってはおりません」

 −−具体的に政府案の打診ということまでいかない可能性もあるか

「まだ日程も決まっておらない段階です」

 −−首相はきょうの衆院環境委員会の答弁でも、5月末までに米国との合意をとりつけることを強調した。12日にワシントンで日米実務者協議が行われるが、沖縄の負担軽減のためにも、実務者協議では何か進展が見込まれるのか。具体的にこれだけは勝ち取りたいという項目はあるか

 「んっ?これは当然、日本とアメリカが日米同盟というものに基づいて、今、ご案内のようなアジアの情勢、えー、また世界の情勢であります。日米同盟、安保というものをしっかりとしていかなきゃならないという立場の中で、実務者の方々が普天間の移設問題に関して中心的に、それだけではありません。えー、しかし、この問題を中心に議論を進めていただくということになっておりまして、私は議論を重ねれば重ねるだけの進展はあるものだと。そのように期待をしております」

【国債発行額】

 −−財政の問題だが、菅直人財務相が今日の記者会見で、来年度の予算編成では国債発行額を今年度当初予算の44兆3000億円以下に抑えるべきだという方針を示した。今回のギリシャの財政危機を踏まえて、首相は改めて財政危機期の重要性について

 「財政危機の重要性?」

 −−ごめんなさい。財政規律の重要性。首相も国債発行額の重要性を44兆30000億円以下に抑えるべきだと考えるか

 「ギリシャの財政問題、大変深刻であることは、これは菅(直人)財務大臣から何度もうかがっておりますし、その中で日本としても国際的な協調が必要だということは私の方からも申し上げてきたところでございます。ただ、日本とギリシャのこの財政問題、大きく違うところは、ギリシャはやはり、この債務というものをほとんど7割海外に依存してきたと。日本はその海外に依存は大変少ないというところは根本的に違うところだと思います。しかし、いずれにしても財政の規律というものは、今までもそうでありますが、これからも財政規律というものは守っていかなければならないという基本的な政府のスタンスが変わるわけではありません。ただ、今回、財務大臣の発言、44兆以下に抑えたいというのは、これは財政規律を守りたいという財務大臣の気持ちは分からんでもありませんけれども、まだ次の年の予算の審議も始まらない段階でこのような発言があることは、まだ当然政府として決めている話ではありませんので、財務大臣としての思いが述べられたということでありまして、決してそれが私の考えであるということではありません」

 【普天間】

 −−今日、衆院の環境委員会で、普天間基地の移設問題の工法について、環境に徹底的にこだわると強調していた。工法について環境に徹底的にこだわると非常に強調していた。工法について話が出ているが、自然への影響が大きいとされる埋め立てを否定したととらえてよろしいか

 「私は工法の細部に関して今ここで申し上げるつもりはありません。ただ、そこで申し上げたのは環境委員会ということもないわけではありませんが、環境にはやはり徹底的にこだわるべきだと、そのように思います。ただ、その前に大事なことはいわゆる地域の住民のみなさん方、騒音問題も含めてでありますが、安全性の問題などが当然図られていかなければならないことと、それから米軍の運用上の問題もクリアされなきゃならないということであります。そういった条件も当然大きい、大事でありますが、さらに環境というものを十分に配慮する工法が重要だということでありまして、それがどれがよくて、どれがよくないということを今ここで申し上げるつもりはありません」

 −−同じ環境委員会での首相の答弁で、沖縄に負担をお願いせざるを得ないということについて「当面は」とか、「どれぐらいか分からないけれども」という表現を使った。この真意についてうかがいたいが、普天間の移設先が決まって以降もさらに米軍再編について検討していくという意思の表明と受け止めてよろしいか

 「私は当然、北東アジアをはじめとするアジアの情勢というものがどうなっていくかと。ご案内のような大変、今、動きのあるようなアジアの情勢であるのか。それから将来、この状況がどう変わっていくのかということが、まず非常に大きなファクトとしてあると思います。そのようなことを考えていく中で、現在の環境の中では当面必要だという認識を申し上げたところでありまして、将来はどうなるかということに関して、今ここでその状況というものをですね、最終的に判断できる立場ではないことはご案内の通りだと思います」

 −−あす平野博文官房長官が鹿児島市内で徳之島の町議数人と面会するということだが、徳之島の地元の声としても変化が現れ始めたということだと思う。首相は平野官房長官と徳之島町議との会談に何を期待しているか

 「何を期待するというか、当然、いうまでもありませんが、徳之島の島民のみなさん方にもさまざまなお考えがおありになると。そして町長さん方が今回来られて、徳之島に対して普天間の移設はこれは反対だというご意見は述べられたわけであります。しかし、じゃあ、話はどういう話であるか、直接聞いてみようではないかというお気持ちも町議のみなさん方から持っていただいたということでもございますので、民意というものの1つを私どもとしても勉強させていただく機会になればと、そのような思いでお会いをしたいと思います」

【関連記事】
世界株安で「国際協調に努めるべき」
祖父の墓に塗料「批判は私自身が受ける」
「小沢幹事長には頑張っていただく」
「徳田虎雄氏は実力者で尊敬されておられる」
沖縄知事発言で「米国とどうのこうのならん」
少子化を止めろ!

ひき逃げ容疑で81歳男逮捕=男性遺棄事件−愛知県警(時事通信)
ギリシャ問題「大変心配」=首相(時事通信)
産廃の議会質疑めぐり贈収賄、町議ら4人逮捕 徳島(産経新聞)
<普天間移設>首相、15日の訪沖先送り(毎日新聞)
幼保一体化 かすむ公約 文科省と厚労省対立/保護者も賛否(産経新聞)
[PR]
# by umhu7vbtgj | 2010-05-13 10:38